<   2011年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2011年 02月 24日

ランタン

a0116599_17241789.jpg

今回の特集は「古くて新しい道具たち。」ということで、すでに姿を消した過去の「名品」をご紹介していきます。稀少であるというだけではない、「そのものの魅力」についてじっくりと語ります。

今年は創刊20周年 / 野外生活 (click?)

※ いつもの冗談ですので、こんな雑誌はありません。
[PR]

by decembershop | 2011-02-24 17:32 | ストーブ/ランタン
2011年 02月 23日

a0116599_192553.jpg

スウェーデン軍のお皿、カップなどが入荷しました。使いやすさはもちろん、北欧らしいシンプルなデザインも魅力です。デットストック品で再入荷は未定です。数に限りがありますので、売り切れの場合はご容赦ください。

アウトドアではない人にもおすすめ

スカンジナビアン デザイン(click!)

[PR]

by decembershop | 2011-02-23 19:32 | 調理器具/食器
2011年 02月 22日

FREELIGHT TRINITY-ONE

a0116599_16262448.jpg

わずか20gのアルコールストーブ 「FREELIGHT TRINITY-ONE」五徳一体型ですので収納もコンパクトです。必要十分な火力があり、手軽に使う事ができます。ポケットからお茶セット。そんな「ドラえもんの4次元ポケット」的な登場も可能かもしれません。

あなたの夢をかなえるFREELIGHT。ご用命はお近くの
FREE LIGHT販売店へ (click!)

[PR]

by decembershop | 2011-02-22 16:40 | ストーブ/ランタン
2011年 02月 20日

2/19 薪ストーブの会

a0116599_11383445.jpg

温もりにほっとできるのは冬があるからこそ。今夜は薪ストーブの会です。

続きを読む(click!)
[PR]

by decembershop | 2011-02-20 12:04 | イベント/ツアー
2011年 02月 18日

2/17 スノートレッキング

a0116599_13373293.jpg

2月17日
今日は最近スノートレッキングに夢中のお二人を連れて、歩いてきました。
今回のコースは学生の頃(二十歳)に訪れた山の麓を歩きます。17年も前の事ですが風景はほとんど変わることがなく、懐かしい記憶が甦ります。それもそのはず、記録を調べるとその時の日付は2月15〜16日。ちょうど17年前と一日前の記憶でした。

続きを読む(click!)
[PR]

by decembershop | 2011-02-18 15:03 | トレッキング
2011年 02月 16日

スノーキャンプ

a0116599_17242847.jpg

冬を楽しむ選択肢。スノーキャンプ。

続きを読む(Click!)
[PR]

by DECEMBERSHOP | 2011-02-16 17:56 | キャンプ
2011年 02月 15日

FIZANトレッキングコンパクト

a0116599_2223034.jpg

白い世界に浮かぶ開発中のFREELIGHT超軽量ザックとFIZANトレッキングコンパクト。その軽量さをいかして湖上の氷の上でテスト。水没することなく見事ルートをクリア。先日のスノートレッキングでの一枚。

冗談はさておき、その重量158g。

使いやすさと高強度の伸縮ポール世界最軽量
FIANトレッキングコンパクト(click!)

[PR]

by DECEMBERSHOP | 2011-02-15 22:18 | トレッキング
2011年 02月 12日

FREELIGHT

a0116599_1703824.jpg

2月11日、MLV_FACTORYはあらたに「FREE LIGHT」として生まれ変わりました。
DECEMBERではツアー部門と商品デザイン部門で提携をする事になりました。
新ブランド「 FREELIGHT 」にご期待ください。

写真はFREELIGHT のNEWアルコールストーブ「 TRINITY-ONE 」。
2月10日 MLV高橋氏とのスノーハイク。山形でのお茶の時間にて。



FREELIGHT (click!)

[PR]

by DECEMBERSHOP | 2011-02-12 17:11 | 雑記
2011年 02月 10日

a0116599_21492841.jpg

雪の白さについて問うことはあまりなく、白であることがあたりまえと感じている。実際のところなぜ白いのかは知らない。それが黒でも赤でもかまわない(どうすることもできない)のだが、やはり白でなくては困るような気がする。ときどき「銀」と表現される時もあるがそれは紛れもない白である。白、白、白。あまりにも白。願わくばこの白についてももっともっと知り、その価値(喜び)を深めたいと考えている。

真っ白な心の持ち主へOUTDOOR SHOP DECEMBER (click!)
[PR]

by decembershop | 2011-02-10 22:05 | 雑記
2011年 02月 08日

2/6 スノートレッキング

a0116599_17124095.jpg

このところお店らしくセール情報等をアップしていたのだが、「そんなブログはつまらない」との声が各方面から届いたので、しばらく悩む日々が続いた。私の仕事は物を売る事であり、、、、。

冗談はさておき本日は、

「ああ雪国、白きふるさとを今日もゆく」をお送りします。

続きを読む(Click!)
[PR]

by decembershop | 2011-02-08 17:56 | イベント/ツアー