<   2017年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2017年 02月 26日

赤メスティン

a0116599_15381729.jpg

2013年からスタートした当店オリジナルのトランギアの赤シリーズ。発売から4年経ちますが、おかげさまでその人気は衰える事なく続いています。定番の人気商品となったこちらのシリーズの始まりとなった「赤メスティン」改めて紹介したいと思います。

a0116599_15381726.jpg

当店のトランギアの赤シリーズはケトルやストームクッカー等においては昔のモデルが赤だったので「復刻」という事になりますが、メスティンは「復刻」ではありません。赤メスティンというものはそもそもありませんでした。

赤いフタのメスティンがあったら、いいなあ。

ふとそんな事を考えたのです。なにしろトランギアの赤というものは、廃盤となって希少になったから魅力があるわけではなく、始めから魅力的な赤だったのです。当時のカタログにある商品は赤、赤、赤!トランギアといえば赤だったのです。その赤をフィールドに持ち出して使うのは、当時の私にとって憧れのイメージを再現する楽しい時間でした。

そこで、赤いメスティンの製作開始です!特に難しい事はありません。なにしろ、知り合いの塗装会社の方から「なにか塗って欲しいものがあれば、持ってきて!」と以前から言われてましたので、話は早いのです。新しいメスティンと思い出の赤いキャンピングセットを持って、「これと同じ色に塗ってください!」とお願いしました。

単純に赤く塗るということであれば、自分でもできます。塗装については学生時代に学びましたし、塗装の仕事をした事もあります。しかし、同じ色に塗る、つまり「調色」については、そうそうできるものではありません。そこはプロの領域です。そうして、仕上がってきたのがこのメスティンです。そこには独特の朱色がかった「あの赤」が見事に再現されていたのです!

a0116599_16543676.jpg

見事に再現されたその赤ですが、トランギアの赤の塗装はざらついたような独特な仕上げになっており、平滑ではないのです。そこで塗装会社の方からざらつきを表現してもらいました。


a0116599_15381121.jpg

表面に凹凸があるのが確認できると思います。一眼レフカメラのボディの塗装などと同じ仕上げです。これにより質感も雰囲気も耐久性も向上しました。ついに赤メスティンは完成しました!

こうして現在でもその生産は続けられ、皆様の元へと旅だっております。当時の赤を知る人はもちろん、知らない人にもこの赤を魅力として感じていただけたのは予想外でしたが、とても嬉しい事でした。これからも赤メスティンをよろしくお願いします。




a0116599_17110071.jpg




a0116599_15381158.jpg


購入はこちらから





















[PR]

by decembershop | 2017-02-26 18:30 | 調理器具/食器
2017年 02月 12日

スノートレッキング&ジップフィー



a0116599_1141083.jpg

今年も雪が少ない年ですが、山形は雪国ですので雪遊びをするくらいの雪はしっかりあります。
今回は人気のキャンプ場「一番星ヴィレッジ」の面々が遥々東京から遊びに来たので山形の雪遊びをご案内です!

a0116599_11132483.jpg

今年から当店のスノートレッキングは「スノーシュー」だけなく「かんじき」でやってます。それぞれお好みで選んだら、出発です!ちなみに先頭の黄色の方は、「かんじき」と「六角の竹ポール」と渋いセレクトで挑んでおります。さあ、どんどん歩いていきましょう。雪の上はどこを歩いても構いません!自分の道を切り開いて進んでください!

a0116599_11183223.jpg

全然進んでませんが、記念撮影。まだまだ元気です!雪の上はとにかく楽しいのです!

a0116599_1120765.jpg

当店のスノートレッキングツアー恒例の雪上ダッシュです!黄色の人はいいスタートを切りました!

a0116599_11212099.jpg

黄色の人(カンジキ着用)はダッシュ力が強く、あっという間にフレームアウト!
ダッシュ力は「カンジキ」に軍配です。

a0116599_11231528.jpg

ここからは登りです。謎のポーズに見えますが真剣です。
スノーシューでもカンジキでも登りはちょっとコツがいります。
これもまたアトラクションです。がんばって登りましょう!

a0116599_11355458.jpg

それぞれ自分の道を登って行くのです!気分はアルピニスト!?


a0116599_11365363.jpg

男性陣はやはり自分だけの道を!いい絵ですね!

a0116599_11374625.jpg

休憩にはまだ早いですよ〜!もう少し登ってください。

a0116599_11383937.jpg

男性陣が休んでいる間に女性陣がどんどんやってきました。安定したペースです!

a0116599_11392493.jpg

ダッシュでがんばりすぎた為、ひと休み。雪の上ならどこで寝てもOKです!ごゆっくりどうぞ〜!

a0116599_11404935.jpg

黙々と頂上?を目指します。自分の中で何かが生まれたのでしょう。雪山と対峙する凛々しい後ろ姿!?

a0116599_1142728.jpg

丘の頂上まであと少し!その勇姿を写真に納めます。

a0116599_11453441.jpg

無事に丘に登頂したので、雪でテーブルを作ります。
今回は裾野を見渡せるように、長いカウンター型で製作!

a0116599_11475326.jpg

お待ちかねのお茶タイムです!いつもの甘〜い紅茶です。チョコレートもありますよ〜!
おいしい時間をゆっくり楽しみましょう!真っ白に写ってますが、立派なカウンターが出来上がりました。

a0116599_11535975.jpg

次はソリ遊びです!自由自在にコントロールできるソリ!ジップフィーで遊びます!

a0116599_11555479.jpg


おもちゃのようですが、そのポテンシャルは高いのです。今日はジャンプ台を作って遊びます!

a0116599_1158185.jpg

飛びます!

a0116599_11575017.jpg

飛びます!

a0116599_11571134.jpg

飛びます!

a0116599_11564353.jpg

飛びます!

a0116599_11562349.jpg

飛びます!

a0116599_11585777.jpg


埋もれます!
滑って、飛んで、埋もれるだけなのですが、これがまた最高に楽しいのです!

a0116599_1629811.jpg

たっぷり遊びました。夢中になりすぎて予定時間をすっかり過ぎてしまいました。これから東京に帰るというのに遊びすぎです。帰りは、歩きチームとジップフィーチームです。ジップフィーチームは滑って降りれるので楽チンです。

a0116599_1637579.jpg

ジップフィーで滑るの図(その1)

a0116599_1638524.jpg

ジップフィーで滑るの図(その2)
もはやレース中のような意気込みです!坂がなくても気合いですべります!

a0116599_16394893.jpg


a0116599_16404832.jpg


a0116599_1641837.jpg



お疲れ様でした。
今日も一日子供になりました!


今回子供になった面々の運営する楽しいキャンプ場!はコチラ!



春になったら遊びにいきまーす!









[PR]

by decembershop | 2017-02-12 16:46 | ZIPFYジプフィー